ネオファースト生命「ネオdeいりょう」の評判・口コミを保険のプロが解説

この記事ではネオファースト生命「ネオdeいりょう」の口コミや評判を紹介しています。特徴や料金シミュレーションも紹介しているので、手早く知りたい人におすすめです。

この記事を監修した専門家

田沼 隆浩

株式会社エコスマート 事業開発責任者
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

略歴

2004年から大手保険代理店で保険事業に従事。M&Aを中心に子会社社長などを歴任。2021年より株式会社エコスマートへ事業開発責任者として入社。保険セミナーの実績も多数あり。

ネオdeいりょうの商品概要

健康な人は保険料が安くなる

ネオdeいりょうはネオファースト生命が販売する医療保険です。過去5年以内に病気やケガによる継続8日以上の入院やがんなどの入院歴がなく、たばこを吸っていない人や体格(BMI)が基準値の範囲内の人は、健康保険料率が適用されるので、特に50代や60代の人が契約する場合、健康保険料率が適用されない場合とくらべて毎月1,000円以上保険料が安くなるケースがあります。

体格(BMI)とは
身長と体重のバランスを判断する指標。「BMI=体重(kg)/身長(m)の2乗」
※体重(kg)は小数第1位以下を切り捨て、身長(m)は小数第3位以下を切り捨て、算出されたBMIは小数第2位以下を切り上げ

健康保険料率が適用される条件

  1. 過去5年以内に病気やケガで継続8日以上の入院をしていない、下表の病気で1日以上の入院(日帰り入院を含む)をしていない*妊娠・分娩に伴う異常(帝王切開を含む)も対象となります。                                                                                      
  2. 過去1年以内にたばこを吸っていない
    ※たばこには、紙巻タバコ、葉巻、パイプのほか、噛ぎタバコ、電子タバコなどを含みます。 
  3. 体格(BMI)が18以上27未満の範囲内
    ※たばこを吸っていても、上記の①と③の基準を満たせば健康保険料率になります。

入院給付金日額とは関係なく、特約や特則の給付金額を個別に決められる

特約・特則(死亡保障特則を除く)の給付金額は、主契約の入院給付金日額と連動せず、個別に決められるので、必要な保障のみを限定して手厚くでき、保険料のムダをなくせます。

ネオdeいりょうの特長

  1. 健康な人は保険料が安くなる
  2. 主契約の入院給付金日額に関わらず、特約・特則(死亡保障特則を除く)の給付金額を個別に決められる

※通販での申込みの場合、一部取扱が異なります。詳細は募集代理店にご確認ください。

保険料例

【契約例】保険期間・保険料払込期間:終身、月払、主契約:入院給付日額5,000円(60日型)、手術保障特約(2018)Ⅰ型(入院2倍):入院中5万円・外来2.5万円、先進医療特約(保険料は2022年6月1日現在のものです)

契約年齢男性(健康保険料率)男性(標準保険料率)女性(健康保険料率)女性(標準保険料率)
30歳1,156円1,749円1,346円1,806円
40歳1,590円2,395円1,602円2,274円
50歳2,277円3,412円2,160円3,158円
60歳3,259円4,946円3,002円4,472円

契約例に含まれる保障概要

保障内容概要お支払い額
入院
[主契約]
病気・ケガによる入院をしたとき、入院給付金日額×入院日数をお受取りいただけます。
支払日数の限度は病気による入院、ケガによる入院それぞれ通算1,095日です。
※原則として、退院日の翌日からその日を含めて180日以内の入院については1回の入院とみなします。
1日につき5,000円(60日型)
手術保障特約(2018)
病気・ケガによる公的医療保険の給付対象となる手術・放射線治療、所定の造血幹細胞移植、所定の骨髄幹細胞または末梢血幹細胞の採取手術を受けたとき、給付金をお受け取りいただけます。
(ただし以下に記載の手術を除く。)
・傷の処理(創傷処理、デブリードマン)
・切開術(皮膚・鼓膜)
・異物除去(外耳・鼻腔内)
・骨または関節の非観血的整復術、非観血的整復固定術および非観血的授動術
・抜歯手術
・涙点プラグ挿入術
・鼻腔粘膜焼灼術、下甲介粘膜焼灼術および高周波電気凝固法による鼻甲介切除術
※骨髄幹細胞または末梢血幹細胞の採取手術は、責任開始日からその日を含めて1年経過した日より保障が開始されます。
※放射線治療を複数回受けた場合の手術給付金のお支払いは60日に1回を限度とします。
Ⅰ型(入院2倍)
入院5万円・外来2.5万
先進医療特約
先進医療による療養を受けたとき、先進医療にかかる技術料と同額をお受け取りいただけます。
※先進医療特約は契約年齢0歳〜80歳の場合、被保険者の健康状態にかかわらず、保険期間および保険料払込期間は10年とし、10年ごとに自動的に更新されます。更新時の被保険者の年齢が81歳以上となる場合は、保険期間および保険料払込期間を終身として更新します。また、契約年齢81歳~85歳の場合は、保険期間および保険料払込期間は終身となります。詳細については「商品パンフレット」をご確認ください。
先進医療の技術料と同額
(通算2,000万円まで)

ネオdeいりょうはどんな人におすすめ?

ネオdeいりょうはがんに関する特約が手厚いので、医療保険と同時にがん保険を検討している人におすすめです。医療とがんの保障で加入すれば、申込みが1回で済み、証券も1枚で発行されるので、保険の管理が楽になります。また、健康保険料率が適用される健康な人は、健康保険料率が適用されない場合とくらべて保険料が安くなるのでおすすめです。

ネオdeいりょうがおすすめな人

  • 健康保険料率が適用される健康な人
  • 医療保険と同時にがん保険を検討している人

※通販での申込みの場合、一部取扱が異なります。詳細は募集代理店にご確認ください。

特約の選び方

ネオdeいりょうの特約を選ぶ際にチェックしておきたいポイントを専門家が紹介します。

特則、特約の種類

ネオdeいりょうの特則は4種類、特約は12種類あります。

特則・特約内容
三大疾病支払日数限度無制限特則がん(上皮内がんを含む)、心疾患、脳血管疾患による入院をしたとき、1回の入院・通算ともに主契約の支払日数限度を無制限に保障します。
八大疾病支払日数限度無制限特則がん(上皮内がんを含む)、心疾患、脳血管疾患、糖尿病、高血圧性疾患・大動脈瘤等、肝疾患、膵疾患、腎疾患による入院をしたとき、1回の入院・通算ともに主契約の支払日数限度を無制限に保障します。
死亡保障特則死亡したとき死亡給付金を支払う
手術保障特約(2018)公的医療保険の給付対象となる手術・放射線治療などを受けたとき、給付金を支払う
先進医療特約先進医療による療養を受けたとき、先進医療にかかる技術料と同額を支払う
入院一時給付特約病気・ケガによる入院をしたとき、日帰り入院から一時金を支払う
女性疾病保障特約がん(上皮内がんを含む)や女性特有・女性 に多い特定の疾病による入院をしたとき、主契約の入院給付金に上乗せして日帰り入院から給付金を支払う
女性特定手術・乳房再建保障特則乳がん(上皮内がんを含む)による乳房にかかわる手術や子宮・卵巣・卵管にかかわる手術、乳房再建手術を受けたとき、給付金を支払う
抗がん剤治療特約がん(上皮内がんを含む)の治療を目的として抗がん剤治療を受けたとき、治療を受けられた月ごとに給付金を支払う
三大疾病一時給付特約(2021)がん(上皮内がんを含む)、心疾患、脳血管疾患により所定の事由に該当したとき、 それぞれ1年に1回を限度に何度でも給付金を支払う
通院特約主契約の給付金が支払われる入院の退院後に通院をしたとき、給付金を支払う
がん診断特約(2019)がん(上皮内がんを含む)により所定の事由に該当したとき、1年に1回を限度に給付金を支払う
がん通院特約がん(上皮内がんを含む)による通院をしたとき、給付金を支払う
自費診療保障上乗せ型がん治療特約がん(上皮内がんを含む)の治療を目的として手術・放射線治療・抗がん剤治療などを受けたとき、 治療を受けられた月ごとに給付金を支払う
さらに自費診療による所定の治療を受けたときは上乗せして給付金を支払う
保険料払込免除特約(2021)特定の疾病により所定の事由に該当したとき、以後の保険料のお払込みは不要になる
治療保障特約公的医療保険の給付対象となる入院(日帰り入院を含む)をしたときや、外来で公的医療保 険の給付対象となる手術・放射線治療などを受けたとき、給付金を支払う
※日帰り入院とは入院日と退院日が同一の入院をいいます。支払対象の日帰り入院該当するかどうかは入院基本料の支払有無などを参考にネオファースト生命が判断します。

おすすめの特約

自費診療保障上乗せ型がん治療特約がおすすめです。公的医療保険が適用されない自費診療によるがん(上皮内がんを含む)の治療を受けたとき、がん治療給付金に上乗せして給付金を受け取れるので、最先端のがん治療を受けたい人や治療方法の幅を広げたい人におすすめです。

※自費診療の一部の治療はがん診療連携拠点病院で治療を受けたときに限りお支払いの対象となります。詳細は「商品パンフレット」をご確認ください。
※告知の前、または告知の時から特約の責任開始期の前日まで(主契約の責任開始日からその日を含めて90日以内)にがん(上皮内がんを含む)と診断確定されていた場合、本解約は無効になります。この場合、給付金をお受け取りいただけません。

自費診療とは
公的医療保険適用外の治療。先進医療、患者申出療養などの混合診療や適用外薬、未承認薬などの自由診療が自費診療に該当する。公的医療保険適用外のため、自己負担が高額となるケースがある。

ネオdeいりょうでおすすめの特約

  • 自費診療保障上乗せ型がん治療特約は、公的医療保険が適用されない自費診療によるがん(上皮内がんを含む)の治療に備えられる

保険料シミュレーション

自費診療保障上乗せ型がん治療特約をつけると、自費診療によるがん(上皮内がん含む)の治療を受けられたとき、給付金が受け取れます。公的医療保険が適用外の治療方法も選べるように自費診療保障上乗せ型がん治療特約をつけるのがおすすめです。

ケース1:30歳男性の保険料

条件1(健康保険料率)

入院給付金日額5,000円(60日型)
保険期間終身(先進医療特約は10年更新)
払込期間終身
付帯特約先進医療特約、手術保障特約(2018)Ⅰ型(入院2倍):入院中5万円・外来2.5万円、自費診療保障上乗せ型がん治療特約:基準給付金額5万円
保険料月額1,548円

条件2(標準保険料率)

入院給付金日額5,000円(60日型)
保険期間終身(先進医療特約は10年更新)
払込期間終身
付帯特約先進医療特約、手術保障特約(2018)Ⅰ型(入院2倍):入院中5万円・外来2.5万円、自費診療保障上乗せ型がん治療特約:基準給付金額5万円
保険料月額2,152円

ケース2:30歳女性の保険料

条件1(健康保険料率)

入院給付金日額5,000円(60日型)
保険期間終身(先進医療特約は10年更新)
払込期間終身
付帯特約先進医療特約、手術保障特約(2018)Ⅰ型(入院2倍):入院中5万円・外来2.5万円、自費診療保障上乗せ型がん治療特約:基準給付金額5万円
保険料月額1,875円

条件2(標準保険料率)

入院給付金日額5,000円(60日型)
保険期間終身(先進医療特約は10年更新)
払込期間終身
付帯特約先進医療特約、手術保障特約(2018)Ⅰ型(入院2倍):入院中5万円・外来2.5万円、自費診療保障上乗せ型がん治療特約:基準給付金額5万円
保険料月額2,366円

※通販での申込みの場合、一部取扱が異なります。詳細は募集代理店にご確認ください。

ネオファースト生命の特徴

ネオファースト生命保険会社は、第一生命ホールディングス100%出資の保険会社です。通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる「支払余力」があるかどうかを表すソルベンシー・マージン比率は1,588.3%(2021年12月末時点)と高い水準を維持しています。

エコスマ編集部

ソルベンシー・マージン比率は200%を超えていれば健全性が高いとされています。

まとめ

ネオdeいりょうはがんに関する特約が手厚いので、医療保険と同時にがん保険を検討している人におすすめです。

この記事の要点

  • 医療保険と同時にがん保険を検討している人におすすめ
  • 自費診療保障上乗せ型がん治療特約は、公的医療保険が適用されない自費診療によるがん(上皮内がんを含む)の治療に備えられる

本ページは商品概要を説明したものであり、契約にかかる全ての事項を記載したものではありません。また、お申し込みいただけない場合や、給付金などのお支払いの対象にならない場合がございます。ご検討、お申込みにあたっては、「商品パンフレット」「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)」「ご契約のしおり・約款」を必ずご確認ください。

〈登〉B22N1061(2022.6.9)

最新情報をチェックしよう!