アクサダイレクト生命「アクサダイレクトの収入保障2」の評判・口コミを保険のプロが解説

この記事ではアクサダイレクト生命「アクサダイレクトの収入保障2」の口コミや評判を紹介しています。特長や料金シミュレーションも紹介しているので、手早く知りたい人におすすめです。

この記事を監修した専門家

田沼 隆浩

株式会社エコスマート 事業開発責任者
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

略歴

2004年から大手保険代理店で保険事業に従事。M&Aを中心に子会社社長などを歴任。2021年より株式会社エコスマートへ事業開発責任者として入社。保険セミナーの実績も多数あり。

アクサダイレクトの収入保障2の商品概要

掛捨て型なので保険料はお手頃

アクサダイレクトの収入保障2は、アクサダイレクト生命が販売する収入保障保険です。

この保険に加入していれば、被保険者が亡くなったとき、受取人に毎月決まった保険金が保険期間の満了まで支払われます。

また、掛捨て型なので保険料の負担は軽減されています。例えば、契約者(被保険者)が30歳の時に保険期間・保険料払込期間:55歳満了/年金支払保証期間:2年を契約した場合、毎月の保険料は次の通りです。

契約者(30歳で契約)保険料(年金月額5万円の場合)
男性1,030円/月
女性805円/月

年金月額5万円ならば、男性の場合は毎月の保険料が1,000円台、女性の場合は毎月の保険料が1,000円未満で契約を継続できます。

遺されたご家族に必要な生活費を備えられる

被保険者が亡くなったとき、毎月定額の保険金が受取人へ支払われます。そのため、家族の毎月の生活費をある程度賄える仕組みとなっています。

年金月額は5万円から設定できるので、ご家庭の事情に応じ、どれ位の年金額の設定なら十分なのか。よく検討してから契約をしましょう。
※年金月額はご契約時の年齢等によって異なります。

受取り方法は「毎月」か「まとめて」を選択可能

アクサダイレクトの収入保障2は年金という形で分割して保険金を受けられます。

しかし、被保険者が亡くなったとき、保険金をまとめて一括で受け取りも可能です。受取時に受取人がどちらかの受取方法を選択できます。

被保険者の死後まとまったお金が必要なとき、まとめて保険金を受け取れるので安心です。

アクサダイレクトの収入保障2の特

  • 掛捨て型なので保険料の負担は軽減されている
  • 家族の毎月の生活費をある程度賄える仕組みとなっている
  • 保険金の受取時に「毎月」か「まとめて」を選択可能

保険料例

【契約例】年金月額:年金月額:5万円/保険期間・保険料払込期間:55歳満了/年金支払保証期間:2年/リビング・ニーズ特約(無料)(保険料は2023年7月1日現在のものです)

年齢男性女性
20歳1,160円785円
30歳1,030円805円
40歳1,020円790円
50歳1,290円905円

※ただし、50歳の場合は保険期間・保険料払込期間を60歳満了としています

上記の保険料例の保障概要

保障内容概要お支払い額
死亡・高度障害保険金※1病気・ケガにより死亡・高度障害状態になったときお申込み時に設定した所定の年金月額・保障期間で保険金を受け取れます。月々
5万円
リビング・ニーズ特約(無料)余命6ヵ月以内と判断されたとき年金の一時支払額の全部または一部を生存中にお支払いします。※2

※1 高度障害年金のお支払いを開始したときは、その後に死亡された場合でも死亡年金はお支払いいたしません。
※2 被保険者が指定した保険金額から6カ月分の利息および保険料相当額を差し引いた金額となります。リビング・ニーズ保険金をお支払いした場合、指定した保険金額に応じて主契約が消滅されます。

アクサダイレクトの収入保障2はどんな人におすすめ?

アクサダイレクトの収入保障2は、遺された家族の生活費等に備えたい人や、ニーズに合わせて保険期間を選びたい人へおすすめです。

遺されたご家族の生活費等に備えたい人

被保険者が死亡しても、家族は毎月年金を受けられるので、安定した生活を送れるはずです。年金月額は最低5万円から、1万円単位で細かく設定が可能です。

どの位の年金が毎月支払われれば安心なのか、世帯員数を考慮したり、家族と相談したりして判断しましょう。

ニーズに合わせて保険期間を選びたい人

アクサダイレクトの収入保障2は、保険期間・保険料払込期間を「55歳満了」「60歳満了」「65歳満了」「70歳満了」の4種類から選べます。

例えば自分が現在35歳、子供が2歳で、子供が独立するまで保険を継続したいなら、55歳満了を選んだ方が良いでしょう。

一方、自分が退職するまで保険を継続したいなら、65歳満了がおすすめです。このように、自分や家族のニーズに合わせて保険期間を選べます。

事故や災害等による死亡リスクに備えたい人

アクサダイレクトの収入保障2では、災害割増特約を付加し不慮の事故・災害で死亡・高度障害状態になったとき、基本保障に上乗せして保険金を受け取れます。上乗せできる保険金は500万円からとなっています。

災害割増特約による保険金のお支払いは一時金のみとなり、年金によるお支払いの取扱いはないので気を付けましょう。

不慮の事故等の予測不能な事態が起き、自分が亡くなった場合、家族に手厚い保障を希望する人におすすめです。

アクサダイレクトの収入保障2がおすすめな人

  • 自分が亡くなっても家族の安定した生活を願う人
  • 自分や家族のニーズに合わせて保険期間を選びたい人
  • 不慮の事故等で自分が亡くなったとき、家族に手厚い保障を希望する人

特約の選び方

アクサダイレクトの収入保障2の特約を選ぶ際にチェックしておきたいポイントを専門家が紹介します。

特約の種類

アクサダイレクトの収入保障2の特約は2種類あります。

特約内容
災害割増特約
(災害死亡・災害高度障害保険金※3)
不慮の事故などによるケガで死亡・高度障害状態になったとき障害保険金を受け取れます。
(基本保障の年金月額により異なります。)
リビング・ニーズ特約(無料)
(リビング・ニーズ保険金)
余命6ヵ月以内と判断されたとき死亡保険金の全部または一部を生存中にお支払いします。

※3 災害割増特約による保険金のお支払いは一時金のみとなります(年金によるお支払いはお取り扱いできません)。

保険料シミュレーション

ケース1:30歳男性の保険料

条件

(保険料は2023年7月1日現在のものです)

死亡・高度障害保険金月額10万円
災害割増特約の保険金額500万円
保険期間60歳まで
保険料払込期間60歳まで
年金支払保証期間5年
付帯特約リビング・ニーズ特約
保険料2,740円

ケース2:30歳女性の保険料

条件

(保険料は2023年7月1日現在のものです)

死亡・高度障害保険金月額10万円
災害割増特約の保険金額500万円
保険期間60歳まで
保険料払込期間60歳まで
年金支払保証期間5年
付帯特約リビング・ニーズ特約
保険料2,080円

アクサダイレクト生命の特徴

アクサダイレクト生命は、アクサジャパングループのダイレクトビジネスを担う生命保険会社で、日本で最初のネット生保として2006年に設立されました。
お客さまが自信をもって選択できる保険商品を、インターネットを通じてご提供しており、業務の徹底的なオートメーション化や、インターネット販売に特化することでコストを削減し、パンフレットや申込書のペーパーレス化により、お手頃な保険料を実現しています。
わかりやすく、便利で、合理的な保障の提供と生活の質の向上に資するサービスを提供する生命保険会社としてお客さまに高く評価されています。

まとめ

アクサダイレクトの収入保障2は掛捨て型なので保険料を抑えつつ、手厚い保障を受けたい人におすすめです。

ただし、保険期間が満了すれば保険料は戻ってこないので、支払ってきた保険料がもったいないと思う人にはおすすめしません。

この記事の要点

  • 保険料を抑えつつ、手厚い保障を受けたい人におすすめ
  • 支払った保険料が戻らないと損だ、感じる人は要検討

このご案内は、商品の概要をご説明しています。詳細につきましては、「パンフレット」「重要事項説明書(契約概要/注意喚起情報)」「ご契約のしおり・約款」を必ずご覧ください。

【引受保険会社】アクサダイレクト生命保険株式会社
〒108-0072 東京都港区白金1-17-3 NBFプラチナタワー
カスタマーサービスセンター TEL:0120-335-622
受付時間 9:00~17:30(年末年始の当社休業日を除く)

【募集代理店:問い合わせ先】
株式会社エコスマート
〒110-0015 東京都台東区東上野3-3-3プラチナビルB1
TEL:0120-937-767
受付時間  9:00~19:00(年末年始・夏季休業期間を除く)

募集文書番号:AXA-313-238-002