SOMPOひまわり生命「女性のための医療保険 フェミニーヌ」のおすすめの人と特約の選び方を保険のプロが解説

この記事ではSOMPOひまわり生命「女性のための医療保険 フェミニーヌ<医療保険(MI-01)A型・180日型>」のおすすめの人と特約の選び方を紹介しています。特徴や料金シミュレーションも紹介しているので、手早く知りたい人におすすめです。

この記事を監修した専門家

田沼 隆浩

株式会社エコスマート 事業開発責任者
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

略歴

2004年から大手保険代理店で保険事業に従事。M&Aを中心に子会社社長などを歴任。2021年より株式会社エコスマートへ事業開発責任者として入社。保険セミナーの実績も多数あり。

女性のための医療保険 フェミニーヌの商品概要

3年ごとに生存給付金が受け取れる

女性のための医療保険 フェミニーヌは、SOMPOひまわり生命が販売する医療保険です。女性疾病重点保障タイプで、3年ごとに生存給付金が受け取れます。入院の有無や回数にかかわらず、保険期間15年の間に生存給付金7.5万円が3年ごとに5回、15年間で合計37.5万円を受け取れます。(プラン3の場合)

女性にも多い病気や全てのがんによる入院給付金額を上乗せ保障

子宮筋腫など女性特有の病気はもちろん、女性にも多い病気や乳がん・胃がんなどすべてのがんによる入院を重点保障します(医療用女性疾病入院特約)。また、異常分娩を伴う妊娠出産関係の入院も重点保障の対象です。(正常分娩は除きます)

新三大疾病による入院は支払日数無制限で保障

子宮筋腫など女性特有の病気だけでなく、ほとんどすべての病気・ケガによる入院を保障します。上皮内がんを含むがん・心疾患・脳血管疾患の新三大疾病による入院は1入院、通算ともに支払日数無制限で保障します。(新三大疾病支払日数無制限特則)

女性のための医療保険 フェミニーヌの特徴

  1. 3年ごとに生存給付金が受け取れる
  2. 女性にも多い病気や全てのがんによる入院給付金額を上乗せ保障
  3. 新三大疾病による入院は無制限で保障

保険料例(プラン3の場合)

年齢女性
30歳5,104円
40歳5,202円
50歳6,629円
60歳9,612円
以下の保障内容の場合 口座振替月払、保険期間・保険料払込期間:15年(保険料は2022年3月現在のものです。)

保障概要

保障内容概要お支払い額
入院[主契約]
(疾病入院給付金・災害入院給付金)
病気・ケガによる入院をしたとき入院給付金をお支払いします。(1回の入院につき180日限度、病気・ケガそれぞれ通算1,000日限度)
※ただし新三大疾病*1の場合は、1入院に対する限度日数、通算限度日数ともに無制限(新三大疾病支払日数無制限特則)
1日につき5,000円
女性入院[医療用女性疾病入院特約]
(女性疾病入院給付金)
女性特定疾病*2による入院をしたとき 女性疾病入院給付金をお支払いします。(1回の入院につき180日限度、通算無制限)1日につき5,000円
手術[主契約]
(手術給付金)
以下のいずれかを受けたとき手術給付金をお支払いします。(回数無制限※一部例外や対象外となる手術があります。)
・病気やケガによる所定の手術
・病気やケガによる所定の放射線治療
・造血幹細胞移植を目的とした骨髄幹細胞または末梢血幹細胞の採取術
内容により1回につき20万円・10万円・5万円・2.5万円
先進医療[医療用新先進医療特約]*3
(先進医療給付金)
先進医療*4による療養を受けたとき、先進医療給付金をお受け取りいただけます。先進医療の技術料と同額(通算2,000万円限度)
入院一時金[医療用入院一時金特約]疾病入院給付金または災害入院給付金が支払われる入院をしたとき入院一時金をお支払いします。 (1回の入院につき1回限度)1入院につき10万円
通院[医療用通院特約]
(疾病通院給付金・災害通院給付金)
疾病入院給付金または災害入院給付金が支払われる入院をし、その入院の退院日の翌日からその日を含めて180日以内に通院*5をしたとき通院給付金をお支払いします。(1回の入院につき30日を限度、病気・ケガそれぞれ通算1,000日限度)
※ただし三大疾病*6の場合は通算無制限で保障
1日につき5,000円
死亡・高度障害[定期保険特約]
(①死亡保険金②特約死亡保険金、特約高度障害保険金)
・死亡したとき死亡保険金をお支払いします。
・所定の高度障害になったとき特約高度障害保険金をお支払いします。
・死亡保険金:300万円(①50万円 +②250万円)
・特約高度障害保険金:250万円
生存給付[主契約]
(生存給付金)
3年ごとに生存しているとき(被保険者が保険期間中の3年ごとの契約応当日の前日末または保険期間満了時に生存しているとき)生存給付金をお支払いします。1回につき7.5万円

*1 対象となる新三大疾病は「がん(上皮内がん含む)」「心疾患」「脳血管疾患」です。
*2 子宮筋腫などの女性特有の病気・膀胱炎などの女性にも多い病気・すべてのがんをいいます。
*3 被保険者が既に引受保険会社で所定の先進医療関係の保障にご加入の場合には、付加できません。
*4 厚生労働大臣が定める医療技術・施設基準に該当するものをいい、療養を受けた日現在に規定されているものに限ります。そのため、対象となる医療技術・施設基準は変動します。
*5 入院の原因となった病気やケガの治療を目的とした通院に限ります。
*6 三大疾病とは「がん(上皮内がん含む)」「急性心筋梗塞」「脳卒中」のことをいいます。
・このページでは対面用の商品内容を説明しています。対面と通信販売では、お取扱い内容が異なります。
・お仕事の内容・健康状態・保険のご加入状況などによっては、ご契約をお引受けできない場合や保障内容を制限させていただく場合があります。
・このご案内は、商品の概要を説明したものです。詳細につきましては「商品パンフレット」「ご契約のしおり・約款」「ご契約に関しての重要事項(契約概要・注意喚起情報)」を必ずご覧ください。

女性のための医療保険 フェミニーヌはどんな人におすすめ?

女性のための医療保険 フェミニーヌは20代〜50代の女性におすすめです。女性特有の病気や、がんによる入院を重点保障します。また、入院・手術の回数に関わらず3年ごとに生存給付金が受け取れるため、保険料の掛け捨てが気になる人にもおすすめです。

掛け捨てとは
満期保険金、解約返戻金がない保険のこと

さらに、死亡保障がセットになっているので、現役世代でひととおりの保障を持っておきたい人におすすめです。

女性のための医療保険 フェミニーヌがおすすめな人

  • 20代~50代の女性
  • 掛け捨てが気になる人
  • 現役世代でひととおりの保障を持っておきたい人

特約の選び方

女性のための医療保険 フェミニーヌの特約を選ぶ際にチェックしておきたいポイントを専門家が紹介します。

特約の種類

女性のための医療保険 フェミニーヌに付加できる特約は以下のとおりです。

特約内容
医療用新先進医療特約*1先進医療*2による療養を受けたとき、先進医療にかかる技術料相当額を支払う

*1 被保険者が既に引受保険会社で所定の先進医療関係の保障にご加入の場合には、付加できません。
*2 厚生労働大臣が定める医療技術・施設基準に該当するものをいい、療養を受けた日現在に規定されているものに限ります。そのため、対象となる医療技術・施設基準は変動します。
・各特約の詳細につきましては、商品パンフレットを必ずご覧ください。

おすすめの特約

医療用新先進医療特約がおすすめです。公的医療保険が適用されない先進医療の技術料を、通算2,000万円まで保障します。

女性のための医療保険 フェミニーヌでおすすめの特約

  • 医療用新先進医療特約

保険料シミュレーション(2022年3月現在)

ケース1:30歳女性の保険料(プラン3の場合)

条件

疾病入院給付金・災害入院給付金5,000円
女性疾病入院給付金5,000円
入院一時金10万円
手術給付金20万円・10万円・5万円・2.5万円
疾病通院給付金・災害通院給付金5,000円
①死亡保険金
②特約死亡保険金
300万円(①50万円+ ②250万円)
特約高度障害保険金250万円
生存給付金7.5万円
保険期間15年
払込期間15年
付帯特約医療用新先進医療特約
保険料(口座振替扱)月額5,104円

SOMPOひまわり生命の特徴

SOMPOひまわり生命は、1981年7月に設立したSOMPOホールディングス株式会社100%出資の保険会社です。創業から40年といった歴史を持ち、保険の保有契約高は2020年度末時点で23兆7,500億を突破しました。

まとめ

女性のための医療保険 フェミニーヌは女性特有の病気や、がんによる入院を重点保障します。死亡保障もあり、3年ごとに生存給付金が受け取れるので、20代〜50代の現役世代の女性におすすめです。

この記事の要点

  • 20代〜50代の女性におすすめ
  • 3年ごとに生存給付金が受け取れる
  • 特約は「医療用新先進医療特約」がおすすめ

HL-P-B1-21-01418(使用期限:2024.2.29)

最新情報をチェックしよう!