かっこいいクレジットカードを紹介!特徴とおすすめのクレジットカードを解説

クレジットカードは、いろんな会社が参入していて本当に数多くあります。

最近はネットでの決済も増えていますが、それでも実店舗で買い物や食事をする際に、クレジットカードで清算をする際には、店員にカードを見せて決済を行います。

その時にかっこいいカードを出してみると、自分のステータスが上がったような気がするかもしれません。

今回はかっこいいクレジットカードの特徴とおすすめを紹介しましょう。

かっこいいクレジットカードの特徴は高いステータスのカードとデザインの良いカードの2種類がある

最初にかっこいいクレジットカードとはどういうものを指すのでしょうか?大きく2種類に分かれます

ひとつはデザインがかっこいいクレジットカードです。

見た目がかっこいい色を使っている、あるいは一見クレジットカードに見えないようなこだわりのデザインを用いているものです。

クレジットカード発行会社によって多種多様あります。

そしてもうひとつはステータスです

ステータスの高いカードというのは、ゴールドカードと呼ばれているもので、会員の中でもカード会社が特に優良顧客と認定した相手にのみ認められるカードです。

デザインの良さはもちろん、様々な特典が備わっているカードです。

ステータスの高いカードは持っているだけで自分のステータスが上がってかっこいいカードと言えます。

クレジットカードにはステータスがある

クレジットカードのステータスはどのようなものがあるでしょうか?

一般カードの上にゴールドカードと呼ばれるものがありますが、ゴールドの上にさらにステータスの高いカードがあります。

カード会社により若干の違いがありますが、一般的にゴールドの上にはプラチナカードがあります。

さらにその上にはブラックカードと呼ばれるステータスの高いカードがあります。

ゴールドカードまでは最初から申し込みできますが、ごく一部を除きプラチナから上のカードは申し込みができません。

ゴールドカードまでの利用実績により、カード会社からの招待状がない限り手に入れることができません。

つまりステータスが高いカードは、カード会社から選ばれた顧客の証であり、持っているだけでその人のステータスが高いといえます。

クレジットカードにはデザインがかっこいいものがある

ステータスの高いカードはそのものに価値があるのでかっこよいカードなのですが、一般カードの中にもデザインがかっこいいカードがあります。

ステータスが高くてもゴールドカードなら申し込み可能ですが、一般カードと比べるとどうしても審査がきびしくなるので、簡単には手に入りません。

しかし、一般カードでも見た目がかっこいいデザインのものがいくつかあります。

例えば以前ならカードの中心についていたナンバーが無くなった、ナンバーレスカードが増えてきました。

ナンバーレスでシンプルなデザインのものを会計時に提示すると、ステータスの高いカードのように使えるのが魅力です。

あくまで一般カードなので、ゴールドカードのような審査の厳しさもないために手に入れやすいです。

かっこいいクレジットカードでのおすすめカードを紹介

ここから具体的にかっこいいカードのおすすめを紹介しましょう。

一般カードの場合は基本的に年会費無料のところが多く、かつ審査にも通りやすい特徴があります。

とはいえ、クレジットカードの機能としてはバリエーションが豊富です。

電子マネーへの対応やポイント還元率が高いカードなど、デザイン以外のお得な機能を有しているものがあります。

ただし、若年層限定カードなどもあるので注意しましょう。

さらに一般カードの位置づけながら、特典はステータスカード並みの機能を持つカードも登場しています。

ここでは5種類の一般カードを厳選してセレクトしてみました。ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

三井住友カード(NL)はナンバーレスでスタイリッシュなデザイン

三井住友カード(NL)は会員費永年無料で毎日のお買い物でポイントが貯まるクレジットカードです。

また、ナンバーレスでデザインもスタイリッシュでかっこいいクレジットカードとなっております。

ナンバーレスカードの有効期限やカード番号については三井住友カード公式アプリの「Vpassアプリ」をダウンロードすれば簡単に安心で安全に確認できます。

なお、三井住友カード(NL)はサインパネルレスで裏面にカードの署名欄がありません。

カードに署名するひつようがないため個人情報の漏洩を防ぐこともできます。

永年会員費無料で安心してクレジットカードを利用したい方におすすめのクレジットカードです。

モビットTカードは多機能で入会金・年会費無料で利用・返済でTポイントが貯まる※

モビットTカードはクレジット・カードローン・Tポイントなどの機能が1枚のカードで利用できます。

また、入会金や年会費などが無料でカードを利用する、または返済などの際にTポイントが貯まるという特徴があります。

デザインもシンプルでカードローンとして利用する場合もカードローン用のカードだと気づかれにくいというメリットがあります。

多機能かつ入会金・年会費無料のカードを探している方におすすめのクレジットカードです。

※カードローン審査通過後にクレジットカードの審査があります

JCB CARD Wは年会費完全無料のカード

JCBカードWはかっこいい一般カードで、年会費は完全無料です。

日本発国際クレジットカードであるJCBの若年層向けカードで、高校生を除く18歳から39歳までが入会条件です。

39歳までに入会すれば40歳以降も年会費無料で継続できます。

そして魅力的なのはポイントで通常1000円ごとに1ポイントのところが倍の2ポイントつきます。

ナンバーレスカードなので見た目にかっこいいだけでなく、番号の盗み見も防止できるのでセキュリティ面でも安心です。

またApple Pay、 Google Payの設定やETCカードは無料で利用できます。

ただし年間でカードを一定金額以上利用すると提供されるJCBスターメンバーズの対象外です。

Oliveはカード番号・口座番号の記載がないナンバーレスデザイン

Oliveは、かっこいい一般カードのひとつです

三井住友カードの一種でカード番号・口座番号の記載がないナンバーレスデザインのため、見た目が非常にかっこいいです。

そして見た目だけではなく多機能なのが大きな特徴で、クレジットカードの他にもキャッシュカードやデビットカードとして利用可能です。

またVポイントでの支払いにも対応しています。

さらに通常会員のサインを記載する署名欄もありません。年会費は永年無料で、3つのデザインから選べます

また複数のQR決済サービスに対応しており、PayPay、楽天ペイ、d払い、Apple Pay、Google Pay、LINE Payと6種類に対応しているのが大きな特徴です。

JCBゴールドは保険・補償・優待が充実している

JCBゴールドはかっこいいステータスカードのひとつです

初年度年会費無料で現在はナンバーレスと番号有の両方から選べます。

最大の特徴は保険・補償・優待が充実している点と言えるでしょう。

保険ではJCBスマートフォン保険があり、スマホの破損に最高5万円の補償がついています。

さらに海外旅行損害保険や国内旅行損害保険もあります

また飛行機が遅延した際の食事代や客室量の補償や日常のトラブルにも対応します

そのうえ、JCB GOLD Service Club Offに登録すると全国7万カ所以上の施設で受けられる優待があります。

もちろん空港カードラウンジの利用も可能です。

その他優待店に指定されているコンビニやコーヒー店で利用するとポイントが最大20倍となっています。

Visa LINE Payクレジットカードは世界1番といわれているVISAカード

Visa LINE Payクレジットカードはかっこいい一般カードです

世界13億人のカード会員、2400万以上の加盟店を持ついちばん知名度があるVISAのクレジットカードです

三井住友カードの一種で、LINE Payと連携しているので、LINEポイントがたまります。

年会費は永年無料でキャッシュレスには最適なカードです.。

4種類の色・デザインから選べるスタンダードタイプと、スマホアプリの画面だけでやり取りを行うカードレスタイプから選べます。

スタンダードタイプはナンバーレスカードになっており、スマートでかっこいいデザインです。

また追加で家族カードとETCカードの発行ができ、Apple Payと Google Payにも対応しています。

チタンカードはデザイン性の高さと付帯サービスが魅力

チタンカード(ラグジュアリーカード)は、かっこいい一般カードのひとつです。

アメリカ発のクレジットカードで、2016年から日本ではアプラスが発行しています。

大きな特徴はデザイン性の高さです

特許取得済みの金属製で、表面にブラッシュド加工ステンレスを配置し、さらに裏面にはカーボン素材を採用しています。

1枚のカードに対して合計80以上特許技術を用いているので、カードそのもののカッコよさが群を抜いています。

年会費が本会員で55,000円と破格ですが、一般カードの位置づけながらステータスカード並みの特典が数多くあります。

還元率が1%で24時間365日対応しているグローバルコンシェルジュが対応します

さらに海外旅行者には必須となりつつあるライオリティパスも無料利用可能です

オリコカードTHE POINTは利用限度額が最高300万円

オリコカードTHE POINTは、かっこいい一般カードのひとつです。

みずほ銀行系のクレジットカード会社で年会費は無料、還元率が常に1%以上で入会から半年であれば還元率が2%となっています。

またオリコモールを経由すると0.5%のオリコポイントが付加されます。

しかし、カード最大の特徴として利用限度額の高さがあります。

通常一般カードでは100万円くらいが上限と言われている利用限度額が、取引条件次第で最高300万円まで引き上げられます。

さらにタッチ決済(国際ブランドの非接触決済)にも対応しているので、加盟店であればサインや暗証番号を入力する必要がありません。

そのほか追加カードとしてETC、家族カード、QUICPayカード型があります

かっこいいクレジットカードでステータスの高いおすすめカードを紹介

デザイン以上にかっこいいクレジットカードといえば、やはりステータスの高いカードが該当します。

高ステータスカードは、年会費がかかります。

しかし、所有しているだけの良さに加え、一般カードにはないような特典が数多くあり、非常に使い勝手が良いカードと言えます。

ここでは高ステータスカードの中でも、申し込みが可能なゴールドカードを中心に3種類のカードをセレクトしました。

補償や優待が一般カードと違うだけでなく、利用実績に応じてさらにお得な内容を持っているところが多いです。

高ステータスカードを申し込み、メインのクレジットカードとして積極的に利用すれば、その結果さらにお得になる好循環になります。

以下、詳しく見ていきましょう。

三井住友カードゴールドは条件達成で年会費が永年無料

三井住友カードゴールドはかっこいいステータスカードのひとつです。

世界でいちばん有名なクレジットカードのゴールドなので世界中でステータスを維持できます。

大きな特徴として、年間100万円以上利用するとふたつの特典があり、通常5,500円かかる年会費が翌年無料となります。

もうひとつは10.000ポイントの進呈もあるため、毎月9万円クレジットカードを使えば毎年特典分がお得になります。

そのほかの特典としては空港ラウンジサービスが無料、旅行損害保険が最大2000万円、お買い物あんしん保険が最高300万円です。

ステータスの高いカードならではの特典が目白押しです。

さらにSBI証券との提携で、積み立てでポイントが貯められるため、資産運用にもばっちりです。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは新規入会者の場合であれば最大46000ポイント獲得できる

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはかっこいいステータスカードのひとつです。

入会特典にメリットがあります

3か月以内に50万円以上のカード利用に加え、アメリカン・エキスプレス・トラベル オンラインにて1回(1,000円以上)のカードを使えば最大46000ポイント獲得できます

50万円の利用で通常なら5000ポイントのため、入会すぐに大きな買い物をするととてもお得になっています

さらに通常ならプリンスホテルズ&リゾーツで20メダル以上年間獲得しないと付与されないプリンスステータスのゴールドメンバー(上級会員)があります。

このカードを持っていれば、登録するだけで特典が無条件に提供されます。

そのほか家族カードの1枚目は無料で作れます

かっこいいクレジットカードでキャラクターのデザインがあるカードを3つ紹介

ステータスや見た目以外でかっこいいカードがあります。

例えばゲームのキャラクターやアニメのキャラ、あるいはサッカーチームと提携しているカードは、見た目だけでなくファンにとってはたまらなくかっこいいカードといえます。

ここではそんなキャラクターデザインのカードを紹介します。

キャラクターデザインのカードは、見た目に加えて、それぞれのキャラクターのファンやサポーターにとって非常にお得な特典がついています。

通常のクレジットカード以上の価値が感じられるでしょう。

さらに、クレジットカード本来の機能がついているので、通常のショッピングに大変便利ですし、ポイントも付与されます。

さらに万一の時の補償などもあって手元に置いておきたい一枚です。

ドラゴンクエストX VISAカードはおしゃれゲームキャラクター付き

ドラゴンクエストX VISAカードはキャラクターデザインのかっこいいカードのひとつです。

三井住友カードが発行していて、ドラゴンクエストのキャラクタースライムがデザインされたカードです。

ドラゴンクエストXのオフィシャルカードで、ゲームの利用料金をカード利用すると、典として様々なアイテムと交換できるプレゼントチケットが毎月1枚プレゼントされます。

ゲームで利用できるアイテムと交換できるのでゲームファンにはたまりません。

そのほかにもクレジットカードとしての機能を有しているので、年間100万円までのショッピング補償や国内や海外ツアーを最大8%オフで利用できる特典などが利用できます。

初年度年会費は無料で追加カードの対応もあります。

ガンダムVISAカードはオリジナルグッズがポイントで交換

ガンダムVISAカードはキャラクターデザインのかっこいいカードのひとつです。

三井住友カードが発行しているガンダム唯一のオフィシャルカードです。

デザインはガンダムVISAカード、ザクVISAカード、シャア専用VISAカードのタイプA、タイプBの4種類から選べるので、ガンダムファンにはたまらないカードです。

さらにカードにはオリジナル入会特典があります。

オリジナルデザインのVISAプリペイドカードの発行があり、そのほかの特典としてカード利用ポイントに応じて、会員限定交換アイテムに交換できます。

また年間30万円利用をすると毎年プレゼントがもらえます。カードのタイプにより年会費がかかるものと無料があります。

もちろん通常の三井住友VISAカードとして利用できます。

浦和レッズVIASOカードはスポーツとのコラボがある

浦和レッズVIASOカードはキャラクターデザインのかっこいいカードのひとつです

三菱UFJニコス系のクレジットカードです。

Jリーグの浦和レッズを応援するのに適したカードで、カード利用代金の0.255%分をチームに自動的に還元するというものです。

これはカード会社が浦和レッズに還元するため、会員が負担するものではありません。

年会費は無料なので、レッズのサポーターはぜひ手元に置きたい一枚です。

カードを使えば使うほど浦和レッズを応援することになるのでサポーターにはまたとないカードです。

そのほかVIASOカードの特典であるオートキャッシュバックや海外旅行損害保険2,000万円、ショッピングパートナー保険年間限度額100万円などの特典があります。

かっこいいクレジットカードを選ぶ際はデザインやステータスのほかに年会費や優待なども重視する

かっこいいクレジットカードを選ぶにはどうすればよいでしょうか?

一般的にはデザインやステータスを重視する点を取り上げますが、実際にはそれだけではありません。

例えば年会費の問題やポイント還元率、あるいは優待の内容などを重視しながら選ぶ方法があります。

実際にカードを申し込む際にクレジットカードを利用する場合、いったいどの内容を重視するかによってポイントが変わってきます。

申し込む前にしっかりとカードの重視する面を押さえておきましょう。

今回は、カードのデザイン、国際ブランドなどのステータスの重視、年会費やポイント還元率での判断、付帯保険や優待得点で選ぶ4つの項目に絞りました。

以下、詳しく紹介していきたいと思います。

カードのデザインで選ぶこと

かっこいいクレジットカードを選ぶ際のポイントのひとつにデザインで選ぶというのがあります。

オンラインを使ったインターネットの決済が増えて来ているとはいえ、まだまだ実店舗でもカードを使う機会があります。

実店舗での決済時に店員や同行者にカードが見られますが、少しでもデザインの良いカードを選べば、そのカードが一般カードだとしてもおしゃれでかっこよく映ります。

クレジットカード会社もできるだけかっこいいカードにしようと、デザインにこだわったものが増えてきており、さらにナンバーレスのカードも増えてきました。

数多くあるカードの中から選ぶ際に、年会費や特典などの良さもある一方、見た目を重視するのもひとつの選択肢といえます。

国際ブランドやステータスを重視して選ぶこと

かっこいいクレジットカードを選ぶ際のポイントのひとつとしてステータスを重視して選ぶ方法があります。

例えばゴールドカードよりもさらステータスの高いプラチナカードがありますが、一部では招待を得ることなくいきなり申し込むことができるようになっています。

プレミアカードの審査はゴールド以上に厳しいと考えられますが、いきなりハイレベルのステータスカードが手に入れられる機会なので、興味があれば検討の価値があります。

また国際ブランドを選択肢のひとつに加えることもできます。

特に頻繁に海外に渡航する際などは、国際的に強いカードとそうでは無いカードがあります。

国際ブランドでも加盟店が多いところを選ぶのも選択肢のひとつといえます。

年会費やポイント還元率で選ぶこと

かっこいいクレジットカードを選ぶ際に見ておきたいのは年会費とポイント還元率です。

特にステータスの高いカードは年会費がかかり、ステータスの度合いが高ければ高いほど年会費は高くなります。

無意味に高いカードを手に入れても年会費の分が負担になるだけなので、特典や優待を見ながらそのクレジットカードを手にしても問題ないかバランスを考えるようにしましょう。

高ステータスカードでも発行会社によって年会費が異なりますし、ポイント還元率も異なるので見比べてみるのも重要です。

また一般カードで特典が多いカードの中には年会費無料のものもあります

無理にかっこよい高ステータスカードにこだわらずに、一般カードでポイント還元率などの特典が多いです。

見た目のデザインのカッコ良いカードを選ぶのも選択肢のひとつに加えましょう。

付帯保険や優待で選ぶこと

かっこいいクレジットカードを選ぶ際のポイントのひとつに付帯保険や優待での選択もあります。

見た目のかっこよさのみでなく、付帯保険や優待で選ぶと、困った時の補償をしてもらえたり、優待サービスを受けられたりします。

いざという時に保険があれば助かりますし、優待サービスで割引など受けられるのも嬉しいことです。

カードを選ぶ際は、どんな保険が付いているか、優待サービスはどんな内容か重視して選ぶことも大事ではないでしょうか。

かっこいいクレジットカードを持つメリットは割引特典や高いポイント還元があること

かっこいいとされるクレジットカードを持つメリットを紹介しましょう。

かっこいいクレジットカードの中でも、特に高いステータスのカードを持つ場合はメリットはとても多くあります。

多少年会費がかかったとしても所有していれば非常に値打ちを感じます。

例えば、利用限度額が一般カードよりも高めに設定されていることです。

高ステータスカードだけが利用できる空港ラウンジ、基本的なポイントの還元率が高ステータスカードのほうが高いというそれぞれのメリットがあります。

さらに、ホテルやレストランの割引特典や情報の多さ、保険の補償額が一般カードよりも高いです

そして最後はコールセンターの対応が一般カードと高いステータスを持つカードとでは大きく違うという点があげられます。

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

利用限度額が高めに設定されていること

かっこいいクレジットカードを持つメリットのひとつ目は、利用限度額が高めに設定されています。

利用限度額は入会時に申込者の内容の他、カードとしての限度額というものが決まっています

一般カードの限度額は一部の例外を除いて100万円程度と言われていますが、ゴールドカード以上の高ステータスカードの場合は、利用限度額がさらに高くなっています。

300万円やそれ以上のところがあります。

利用者の条件によって限度額が個別に設定されているものの、問題なく利用して実績が上がれば限度額は上がります。

カードとしての利用限度額が高く設定されていればいるほど利用実績に応じて個人の限度額も上がります。

クレジットカードで高いショッピングを考えている場合は、高ステータスカードのほうがメリットがあります。

空港ラウンジが利用できること

かっこいいクレジットカードを持つメリットのふたつ目は空港ラウンジです。

空港を使って旅行や出張をする人にとっては大変お得なメリットといえるでしょう。

空港ラウンジには、ドリンクとおつまみが無料のカードラウンジと、アルコールや食事が無料となるプライオリティパスのラウンジのふたつがあります。

ゴールドカードよりも高いカードを持っていると、プライオリティパスの特典が得られる場合があります。

空港内で料金を払って食事をすることなくラウンジ内で無料で食事が楽しめるのがプライオリティパスの強みです。

ゴールドカードの場合は主にカードラウンジの利用ですが、その場合はあわただしい空港の喧騒から逃れられ、ゆったりと搭乗時間まで過ごせます。

ポイントの還元率が高い場合が多くためやすいこと

かっこいいクレジットカードを持つメリットの三つ目は、ポイント還元率の高さです。

ポイント還元率についてはカード会社によって異なっており、基本ポイント以外にも、条件次第で非常に高い還元率のカードも存在しています。

やはり一般カードよりもかっこよいステータスの高いカードのほうが還元率は高いです。

ゴールドよりもプラチナカード、さらに上位に位置付けられているブラックカードなどは、本のポイント還元率が非常に高いカード会社が多いです。

無理に条件を整えようとすることなく、高いポイントが還元され、結果的にポイントが貯まりやすいです。

ポイント還元率を重視してカードを選ぶのでしたら、高ステータスのカッコ良いカードを選択肢に入れても良いでしょう。

ホテルやレストランの割引特典と保険の補償額が高めであること

かっこいいクレジットカードを持つメリットの四つ目は、ホテルやレストランの割引特典や保険の補償額が高いことです。

高ステータスカードを持っていると空港ラウンジの利用のように、レストランやホテルの割引特典があります。

高ステータスカード所有者専用の情報誌やWebサイトには、一般カードではないような特典が並んでいます

またテーマパークの貸切特別入場の抽選も、高ステータスカード所持者のほうが当選確率が高く設定されています

同様に保険の補償額も一般カードと比べるとステータスカードのほうが高く設定されております。

例えば高ステータスカードであれば航空券の購入をカードで決済するだけでカードの保険だけで渡航中の十分な補償が得られます。

ステータスが得られてコールセンターの対応も異なること

かっこいいクレジットカードを持つメリットの五つ目はコールセンターの対応の違いです。

カード会社にもよりますが、高いステータスを持っている会員向け専用のコールセンターの番号があります。

一般カードであれば自動音声での選択肢を選んでからオペレーターにつないでもらいますが、会員数が多いためかつながるまでに時間がかかる場合があります。

しかし、高ステータスカードであれば最初の自動音声時にカード番号を入力するだけで、員数が限られていることもありすぐにオペレータにつながります。

さらにオペレーターの対応も高ステータスカードの窓口のほうが上品にかつ丁寧に対応してくれます。

問い合わせの点においても高いステータスカードを持ったほうがメリットがあります。

かっこいいクレジットカードのデメリットは年会費が高く審査が厳しいこと

かっこいいクレジットカードにも残念ながらデメリットがあります。

特にステータスの高いカードの場合のデメリットですが、年会費が高い点がデメリットのひとつとして考えられます。

年会費が高いのはどうしても特典や優遇措置が一般カードよりも多いためで、クレジットカードを利用しない人にはあまりメリットがありません。

もう一つは審査率です。

クレジットカードの審査は一般の場合は条件が整えば比較的通りやすいのに対して高ステータスカードは審査の面で厳しくなり、年収や属性でチェックされます。

またそもそも申し込みができない、招待でのみ受け付けているカードもあるので、デメリットのひとつと言えるでしょう。

以下詳しく見ていきます。

年会費が高いこと

かっこいいクレジットカードを持つデメリットのひとつ目は、やはり年会費です。

一般カードの多くの場合は年会費無料のところもあり、クレジットカードを作っても利用しなければ余計な費用は一切かかりません。

しかし、高ステータスのカードであればあるほど、年会費がかかります。

カード会社にもよりますが一般的にゴールドカード、プラチナカードとステータスが上がれば年会費も高くなります。

年間数万円の年会費が必要な場合もあり、維持しているだけでも余計な費用がかかります。

積極的にクレジットカードを使って決済をするなら良いのです。

あまりクレジットカードを使いたくないと考えているなら、かっこいい高ステータスカードはデメリットになるでしょう。

審査に通過するのが困難なこと

かっこいいクレジットカードを持つデメリットのふたつ目は審査に通過するのが困難な点です。

一般カードにも審査がありますが、ゴールドカードやさらにステータスの高いプラチナカードは、優遇特典が多いため審査が厳しめになります。

一般のクレジットカードの審査率は7・8割といわれているのに対して、ゴールドカードは、ある程度年収が必要です

そのほかにも属性を審査で重視するため特に若年層では厳しくなっています。

さらに上位ステータスにあるプラチナカードの場合は本来ゴールドカードを持っている人に対してカード利用実績に応じて招待制で取得するという性格のものです。

相当高い年収や大手企業の会社員などの条件がそろわないと手に入れにくいです。

かっこいいクレジットカードは利用実績によりステータスの高いカードの招待が来る

かっこいいクレジットカードは利用実績を重ねれば、よりテータスの高いカードへの招待状(インビテーション)が届くことがあります。

この場合カード会社が、優良顧客と判断して届けてくるものなので、申し込みさえすれば審査もなく高ステータスのカードが手に入ります。

そのためいきなり高ステータスのかっこいいカードを申し込むのではなく、最初は一般カードを申し込んで置き、メインのカードとして利用実績を上げていきます。

そうすればやがてゴールドカードやプラチナカードなどの招待状が届くでしょう。

若いうちは一般のクレジットカードを手に入れて少しずつ育てながら時が来れば高ステータスカードに切り替えていくという考え方です。

年齢とともに少しずつかっこいいカードに代わっていきます。

かっこいいクレジットカードに関するよくある質問

最後にかっこよいクレジットカードに関してよくある質問を紹介していきます。

主に高ステータスカードに関する質問なので、かっこよいカードでも高ステータスカードに興味がある方は必見の内容となっています。

世界でいちばんと言われているクレジットカードは何ですか?

世界でいちばんのカードと呼ばれているのは、VISAカードです。

1958年創業の国際ブランドのカード会社で、13億人の会員と2400万以上の加盟店を持っています。

日本でも知名度が高いカードですが、特に海外旅行などでは加盟店が多いために威力を発揮します。

初めてクレジットカードを作る人が多いのがVISAカードと言われています。

もし男性が持っていて魅力的に感じるクレジットカードはどのようなものですか?

独身女性が選んだ男性が持っていて魅力的に感じるクレジットカードは、アメリカンエキスプレスのプラチナカードや一般の楽天カードやラグジュアリーカードのブラックなどがあります。

アメリカンエキスプレスのプラチナカードはやはりVIPで限られた高収入の人が手にするカードという印象が強いからです。

意外にも一般の楽天カードも持っていると魅力的に感じられる場合があります。

その理由は身近さや堅実さ、安心感という内容で、必ずしも高ステータスカードが魅力的に映っているとは限らないようです。

ちなみにラグジュアリーカードのブラックは、アメリカンエキスプレスのプラチナカードと同様にセレブなイメージや限られた人だけが持つVIPなカードという内容です。

プラチナカードやブラックカードを持っている人は何割くらいですか

ステータスカードでも上位に位置するプラチナカードやブラックカードを保有している人の比率ですが、プラチナカード以上は1%あるかないかといわれています。

その下に位置するゴールドカードは12%の保有率があり、同じステータスカードでも随分と差があるのがわかります

ちなみに一般カードの保有率は87%ほどあると言われており、圧倒的に一般カードが多いことがわかります。

理由はそれだけ審査が厳しいカードということもあるわけですが、もし所持していればそれだけで相当ステータスが高いことがうかがえます。

かっこいいクレジットカードの特徴はステータスの高くデザインがかっこいいものがある

かっこよいクレジットカードとは、ステータスの高いカードとデザインが良いカードのふたつの考え方があります

デザインが良いカードは一般カードでも増えて来ており、年会費が無料のところも多いですし、様々な特典があります。

高ステータスカードは年会費がかかり審査も厳しいという問題はあります。

しかし、一般カードにはない特典や優待があるので、クレジットカードを積極的に使いたい人には魅力的なカードと言えます。